バイリンガル家族の会話

投稿者:

ハーフだったり、親が何ヶ国語も話せる人だったり、外国に住んでいたり、理由は様々だが、家で2つ以上の言語を話す家庭が最近増えていると思う。

私の場合、母が日本人、父が台湾人で、上海に住んでいたから、家で父とは中国語、母とは日本語で話している。

そのためか、家族のグループチャットで話をするとき、中国語で書くと父からだけ返信がきて、日本語で書くと母からしか返信が来ない。二人とも両方読めるはずなのに•••。

子供の頃から、なんとなく二つの言語を混ぜながら話すのは負けだと思っていたから、出来るだけ一つの言語で話すように心がけていた。そして二人とも、私の喋りかけた言語で返事をしてくれていた。

私は一人の親とは一つの言語でしか話していなかったが、親同士が会話する時には、自分たちの話したい言語で好きなように話していた。

ただ、たまに聞こえて来る会話がおかしかったりもした。

例えば、

食事後に母が父に「コーヒーと紅茶どっちがいい?」って聞いたら父が携帯の画面を見ながら一言「はいそうですね」って言っていたり。

いま何に賛同したんだ?!ってつっこみそうになった。

あ、これは父がただただ人の話を聞いていなかった悪い例だった。

これからは、ちょっと面白いなと思った家族の会話に関してのブログも書いていきたいと思っている。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください